スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の都、フィレンツェ

8月6日

ヴェネツィアからユーロスターイタリア(特急のこと)で2時間。
新幹線よりも快適なシートで、新幹線よりも激しい揺れ。
微妙な乗り心地で着いたのは、ここも花の都と呼ばれる、フィレンツェ。
英語名でフローレンス。知らなかった。
ネットの宿検索で街名が見つからなかったわけだ。

駅から近くのホテルで、ドミ満室につき、ダブルの部屋へ。
高いけど値段なりの快適さ。

フィレンツェの街並みはこれまた美しい。
街の中心、ドゥオーモ(大聖堂)へ。

firenze01.jpg

大聖堂の展望台、クーポラはあまりの行列に断念。

firenze02.jpg

ウッフィツィ美術館へ。
見上げると早稲田で見たような風景。

firenze03.jpg

firenze04.jpg

アルノ川で夕日。
フィレンツェに似合う、美しい夕暮れだった。

8月7日

ドミに引っ越す。
先進国のドミトリーは、欲しいものがちゃんとある、快適なドミだった。

午前の空いているうちにクーポラに登ろうと思っていたのに、
11時前ではすでに行列ができていた。
1時間弱待ち、400段以上の階段を登って展望台へ。
待った甲斐のある、フィレンツェ一望の絶景かな。

firenze05.jpg

赤レンガの屋根で統一され、鐘楼以外に高い建物が一切ない街並み。
高さ91mとそれほど高くない場所からなのに、素晴らしい景色だった。

firenze06.jpg

これぞフィレンツェ、という街並みをバックに。

firenze07.jpg

午後はピサへ。もちろん斜塔を見に。
フィレンツェから電車で1時間。
駅からバスで5分。

城壁をくぐるとその向こうに見えた傾いた塔はピサの斜塔?!
想像よりも小さっ。
しかも、思ったほど傾いてない?!
自分も傾いてみてその角度を確認。

firenze08.jpg

間近で見ても大したことなかったような・・・。
ピサ・ロマネスク様式の最高傑作と言われるドゥオーモの方が見事だった。
広がる芝生で遊びたい放題だったのと、
ザ・観光地というくらい観光客がいる雰囲気はいいかも。
日本人ツアー客もいっぱい。

斜塔は中に入ったら面白いかも。
入場は定員制。人数的には予約が必須っぽい。
が、そんなに入りたいと思わず。
ピサの斜塔がもっと傾いた頃、おじいさんになったらまた来よう。

firenze09.jpg

帰りは駅まで歩く。
ピサの街も石畳と古い建物でなかなか雰囲気はよかった。

フィレンツェに戻り、街の展望台、ミケランジェロ広場へ。
今日はここで夕日を眺める。

firenze10.jpg

アルノ川に架かる橋は今日もにぎわっていた。

firenze11.jpg

夕暮れ時の人気スポット。
日没待ちのみなさん。ここでピクニックしてる人もいた。

firenze12.jpg

夕日に照らされる街並みも美しい。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

ちわ~。約1ヶ月遅れでフィレンツェ滞在中っす。
同じく、美しい夕焼けを楽しんでおります。残念ながら、昨日は雨でしたが。。。

にしても、自分で来てみて思うのですが、かなり弾丸な日程で旅行してますね。私もかなり詰め込んで、半日でピサ往復とかしてるんですけど、あまり落ち着かず。。。世界一周をこのペースって大変ですね。体調など、崩されませんように。このあと、最後の晩餐とベネチアとローマを堪能して帰国予定です~。

>たつみさん

もう帰国してますね。
フィレンツェ、いいとこでした。

行きたいとこを欲張りに回ろうとすると
こんなペースになります。。。

年末、南米でご一緒しませんか?!
プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。