スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッとする喧騒のカイロ

5月25日

日付が変わって2時過ぎのチェックイン。
「Good morning」とか言われても寝てないんですが。

5時10分のフライト。席に着くとともに即寝。
安い航空会社だとこういう時間になってしまうのは仕方ない。
が、価格に対してきれいな機内と充実のサービス。
日本の航空会社はかないませんな。

インド脱出。と思ったら機内食がカレー。
インドが追いかけてきた気分になった。

寝て起きたらUAEのアブダビ到着。
近代的な何かのテーマパークのような出発ロビー。

cairo01.jpg

そしてまた席に座るとともに即寝。
カイロ、強風が吹くことが多い空港だそうで、この日も激しい横風。
ファイナルアプローチ中もぐらぐら揺れまくって軽くビビりました。

何はともあれエジプト到着。
インドからだとギャップが激しく、とてもきれいな街に見えたり。

cairo02.jpg

エジプト一食目、国民食、コシャリ。
米とパスタを混ぜた炭水化物のかたまりのようなやつ。
マラソン前夜とかにおすすめな感じ。
100円しないくらいでお腹いっぱい。

5月26日

オールドカイロと呼ばれる地区を歩く。
地下鉄。全線、1ポンド均一。知らずに多く払ってしまった。

cairo03.jpg

聖ジョージ修道院(ギリシア正教会)。

cairo04.jpg

オールドカイロの町並み。

カイロ、安宿が集まったビルの、日本人宿として有名なとこに泊まってます。
最上階の“サファリ”や階下の“スルタン”も捨てがたいですが、
ちょっと高級な(と言っても一泊1600円くらい)“ベニス細川家ホテル”。
日本人、確かに多いです。

cairo05.jpg

部屋からの景色。宿の目の前には露店が並ぶ。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。