スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一の美しさを誇る墓

5月21日

アーグラーに列車が着いたのは2時間遅れの朝8時。
タージ・マハルにより近いアーグラー・フォート駅にて下車。
寄ってくるリクシャワーラー(リクシャーの運転手)は朝から元気だ。

agra01.jpg

早朝のチェックイン。旅の途中で友達にすすめられた、シャンティロッジ。
屋上からタージ・マハルがよく見える。

今日は金曜日。タージ・マハルは休み。
アーグラーの下町的な、タージ・マハル南門前に広がる町を歩く。

agra02.jpg

人の群がるサモサ屋さんでおやつ。
大量に揚げたサモサがあっという間に無くなる人気店。
それも納得の味。うまいっ。

暑いので少しでも涼しくなるように、髪を切る。
この旅、二度目。
インドにしては高めの約200円。
でも値切りすぎて変な髪型にされても困るので難しいところ。
お金を出した分、サービスでかずえも少しカットしてもらう。
次はまた安い国で髪を切ろう。

この町、変な客引きはいないがレストランの呼び込みが激しい。
一番がんばったお父さんのとこへ。

agra03.jpg

屋上席で夕方のタージ・マハルを眺め、町並を見下ろしながら。
今は、凧がシーズン、だとか。
夕方暗くなるまで、そこら中に凧が揚がっていた。

5月22日

早朝のタージ・マハルへ。
7時、まだ暑くなる前に、と思ったけど、もう十分暑かった。

その美しさ、想像以上。その大きさ、圧巻。
人工の建造物では今までにない美しさを感じた。
これはわざわざ見に来たかいがあった。

agra04.jpg

たまには新婚旅行らしい一枚。

agra05.jpg

この美しさ。

agra06.jpg

近くでみると大きさを実感。人と比べるとこのサイズ。

早朝に行ったので比較的人が少なめでよかった。
とはいってもかなりの人数。
9時くらいには相当混雑していた。

暑い時間帯は宿へ避難。
昼過ぎに町の散歩。
昨日も行ったサモサ屋さんでランチ。
サモサ6円、ヨーグルト5円、スイーツ6円。
言葉は通じなくても、おいしかったって気持ちは通じてたと思う。

agra07.jpg

町のチャイ屋さん。一杯6円。
これがまた美味い。

agra08.jpg

跡継ぎ。まだ仕事が雑。
じいちゃんの味にはまだ及びませんな。

夕方少しは暑さがマシになってからアーグラー城へ。
タージ・マハルから2kmくらいのとこに建つ世界遺産。

agra09.jpg

入り口からの城壁が一番見事だった。

夕食は昨日と同じ店。屋上レストランで日本人7人。
宿のお隣さん、世界一周中のHろ君&Mゆみさん。
それとヴァラナシに続き再会を果たした、Kよさん、Mきさん、Yきさん。

agra10.jpg

がっつりと食べました。

またの再会を願ってます。みなさん、良い旅を!
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

がんばって>0<b

すごく良い旅してるみたいだねwうっちゃん^^

はがきは届きました^^b

今度また戻って来たら~絶対寄ってきてね^^b

>ながもり

意外と早く届くもんですな。
店を他の人に任せて、途中合流なんてどう?

インドで髪切りました。
200円。値段なりの出来です。
プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。