スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャングルクルーズ

12月14日

ガラマリバーへジャングルクルーズ。
テングザルとファイヤーフライを見る日帰りツアー。

午後発でコタキナバル市内のホテルをぐるっと回って参加者を拾ってGO。
みんな豪華なホテルに泊まっていてびっくり。
キナバル山の山小屋を管理しているステラリゾートのホテルはすごく豪華だった。

12人乗りのバンからでかい観光バスに乗り換え、、、数分後にまたバンに逆戻り。
バンで足りることがわかって観光バスはどこかへ走り去っていった。
学生時代を思い起こさせるようなバンで市内から2時間のドライブ。
ヤシの収穫とヤギと鶏が行き交う田舎道にジャングルの入り口があった。

スコールで半分くらい沈んだボートから水を出し終わったら出発。
予定より30分遅れ。17時前くらいにジャングルに突入した。
BGMはもちろんインディージョーンズ。

kk31.jpg

ボート1台分の幅のジャングルはすぐに抜け、大きな流れに。
双眼鏡片手にテングザル探し。
テングザルとはボルネオ島の固有種で絶滅の危機に瀕しているとか。
雨上がりだと見つかりやすいとは言っていたが、なかなか苦戦。
それでもちゃんと見れました。
てんぐっ鼻はオスだけで、全部で40匹くらい見つけて、内4匹しかオスはいなかった。
写真では遠くていまいち。

kk32.jpg

kk33.jpg

18時を過ぎて暗くなり始め、川は真っ暗に。
船頭はそれでも周りが見えるとか言ってるけど、普通の人には何も見えず。
下ってきた川を戻ると、今度はファイヤーフライを発見。
クリスマスツリーみたいなやつ、と説明されて納得。
蛍のような小さい虫で、白の点滅のイルミになっていた。
服にとまったファイヤーフライを観察すると米粒みたいな形をしていた。
19時40分くらい、真っ暗になった船着場に無事帰還。
最後のジャングルは客が行き先の川をライトで照らしていた。

ツアーから戻ったらジャングルの入り口で夕食。
ここで他のボートに乗っていた日本人4人組から取材を受ける。
北海道のラジオ局と雑誌とのこと。ツアー中にサルや景色以外の写真をいっぱい撮っていたわけだ。
日本人がなかなか見つからないそうです。
年末を控えた今の時期、日本人旅行者は今が一番少ないかも。
10分程度のインタビューを受け、写真を撮っておしまい。
なんていう雑誌だったかなあ。後で調べてみよう。
札幌のラジオ局って言ってたっけ。

テングザルを見に行くツアーだったけど、ジャングルをクルーズしてるだけでも十分楽しかったです。

12月15日

世界でも有数のダイビングスポット、ジパダン島へ行きたい。
ここまで来たなら、どうせなら潜りたい。
そう思って、スキューバのライセンスを取ることにした。

ジパダン島の方へ行ってしまうと何があるかわからないので、
コタキナバルでPADIオープンウォーターのコースを受講する。
ここならMiakoさんが居てくれるので、何かと助かるとの判断。
しかもTropicana Lodge紹介の格安料金で。ビンセント(Miakoさんの旦那さん)割引きです。

思いたったのが昨日で、でも今日からもう受講できてしまう。
ドミトリーに泊まっている民俗学の研究者?エイドリアン(スペイン人)も一緒に3人でスタート。

イントラは英語をしゃべれる人を、テキスト・DVDは日本語版を探してくれた。
マレー語じゃわからないし、日本語を話せるイントラだと高いとのことで。

初日、DVDを見始め、2時間で終了。停電のため。
SCUBAの知らない内容や専門的な単語を英語で説明されてもわからないので、先にDVDを見てから、ということだったんだけど。
しかも停電のためDVDを取り出せず。
あとは家で自習ということで幸先のいい?スタートです。

サンデーマーケット(日曜朝市)をやっていた通りが今夜からクリスマス前のお祭り。
出店がいっぱいに並んで賑わっていた。
ライトアップやデコレーションで明るくなり、広場ではライブも。
ここマレーシアは、学校は年末年始の長期休暇で子供たちもお祭り会場に溢れかえってます。
ものすごい人ごみ。花火も上がって大盛り上がり。

kk34.jpg

ということでもうしばらくコタキナバルに滞在します。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。