スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースター島通信VOL.2

つめたい海と暑い日差しに夏の始まりを感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
島にはモアイが約900体、まだそのうち50体くらいしか見てません。
残りの滞在期間でできるかぎり見てみたいところ。さて、島での日々は以下で。


11月29日

レンタカーでドライブ。
4人乗りっぽい小型車で6人。
「ノープロブレム!」と言われて貸されたが、さすがにきつい。
が、アジア・アフリカを経験しているウチらには余裕か。

ショウさん、ヒロさんに加えて、ヨウジロウさん&サトミさんが加わり、日本人6人になっていた。
二人が来ることはFトシさんからすでに聞いていた。
さらにブログはお気に入りに入っているほどでチェック済み。
南米にいることは知っていたので、初めましてでも、そんなに初めまして感は無かった。
むしろ、やっと会えたっていう一方的な片思いの成就。
南米に来てからいろんな人のつながりが次のつながりにリンクしてきて面白い。

で、そんな6人でのドライブは島を時計と反対回りに一周。

洞窟とかモアイとかビーチとか。
次から次へと発見と出会いの連続。
ころころ変わる天気に翻弄されながらもサンセットまでテンションが落ちることはなかった。

会ったモアイはまだ50体にも及ばないけど。
残りのモアイはどこにいるんだ?

easter13.jpg

かつて先住民?が隠れて暮らしていたという洞窟の数々。
900mとかあったりして、奥まで行くと真っ暗。

easter14.jpg

海を見つめる7体のモアイ。
モアイは基本、山側を向いているとか。
これが見たかったモアイのある景色の一つ。

easter15.jpg

青い海と白い砂浜のビーチがある。
その手前にいる帽子?みたいなのをかぶったモアイたち。

easter16.jpg

そのビーチ。
海を見て入らないわけには行かず。
6人中5人、駆け出し、冷たい海に迷うことなくダイブ。
今日のウチらを止められるものは何も無い。
そんな気分。
雨が降ってきて、海からあがる。

easter17.jpg

パワーストーンとか一番最初に立てられたモアイとか。
なんかいろいろあったけど、この絵がやっぱり最高。
15体のモアイ(トンガリキという)をバックに跳ばずには居られず。

easter18.jpg

6人の息の乱れた完璧なはしゃぎっぷり。
この15体、日本の企業が援助して立てたらしい。

easter19.jpg

そんなウチらを呆れ顔で見つめる、夕方のモアイ。
彼は大阪万博で日本に来たことがあるそうだ。

easter20.jpg

夕日はいつものところで。
今日はまた一段ときれいなサンセット。

日本からのツアーのみなさま、オプションのサンセットツアー、送迎付きで35ドルなり。
ウチらは宿から歩きで5分。もちろん無料。さてこの差は何ですかね。

日が沈みきった頃、車がパンク。
修理道具が無く宿のオーナーにヘルプ。
すると近所からわらわらと人が来て、直して帰っていった。
レンタカー屋のオーナー、なんだろうな。多分。

明日は日の出を見にトンガリキへ再び行く予定。

run 1km(17km)

11月30日

早朝5時起き。
みんなちゃんと起きていた。えらいっ。

15体のモアイポイントへ、日の出を見るべくゆっくりと急ぐ。
天気は微妙。イースター島、毎朝雨模様でいまいち。今日も。
ただ、これを見ずしてイースターを見たとは言えぬ、くらいの勢いで日の出ポイントへ。

easter21.jpg

居ましたよ、17体のモアイ。

easter22.jpg

いやホントは15体。

水平線からの日の出とはいかなかったが、まあ何とか太陽が見られただけマシということで。

帰って二度寝。

午後はダイビング。
5か月ぶり。

easter23.jpg

太平洋のど真ん中で潜らないわけにはいかない。

青い海の中はこれまた透明な青い海。
透明度40mくらい?
どこまでも透き通った海だった。
色とりどりではないが、サンゴの山。
決して多くはないが、魚もうようよ。

魚が好きな私的にはちょっと物足りなかったが、透明な海を味わえたのでよしとしよう。
この日は曇り気味。晴れてるときに潜ったらどれだけ透き通っていることやら。

明日はこの島でそう簡単には見られないモアイ、
海中モアイに会いに行こう。

easter24.jpg

夕日は今日もいつものポイントで。
今日までで一番のサンセット、かも。

そして今日で11月が終わってしまった。
つまり旅の残りも少なくなってきたということ。
あっという間だと後で感じられるくらい、毎日を楽しんでいこう。

ま、楽しんでいこうとか思わなくても楽しい日々なんだけど。

イースター島、楽しすぎ。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!
タハイでサンセットをみた帰り、パンクした車の後について、宿を覗きに生かせて頂いた者デス(ショウ君の知り合い・・・)。

イースター島がすでに懐かしくてたまりません☆
いい島だったなぁ~(←過去の記憶w)

ではでは、これからも体に気をつけて旅を続けてくださいネ☆

>daidaiさん

ブログ、見つけていただきありがとうございます。
私、daidaiさんのブログ、見たことありました。
ブログを見て、びっくりです。

今日イースター島からサンティアゴに戻ってきました。
島、楽しかったですね~
いや~もう最高。

daidaiさんも残りの旅、最後まで気を抜かずに楽しんで下さいっ。
プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。