スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーラシア大陸最西端

9月1日

昨夜は隣のドミは8人フル。
相当、暑かったらしい。上半身裸で寝ていた子もいた。
ミックスドミ、女性ばかりだったとはいえすごいな。

セビーリャを早朝7時半に出発。バスでリスボンを目指す。
直行ではなく、ファロで乗換え。
アンダルシアにお別れ、2時間ほどでポルトガル、ファロへ。
途中でパスポートチェックのみあり。
乗換え待ち50分ほど、バス停でのんびり待つ。

と、ここで電光掲示板の時間がおかしいような・・・。
1時間遅れの便が続発か?

いや、スペインとポルトガルで1時間の時差があった。
待ち時間が1時間増えた。なぜか無駄に疲労感。
ファロの街をちょっと歩いてお茶する。
海沿いの街で、飛行機もだいぶ飛んできている。にぎやかそうだ。

lisboa01.jpg

ファロ、11時発。ほとんど寝てたらリスボンへと渡る橋の上。
14時半くらいに着いた。
坂の街というだけでたいてい好きになるが、
リスボンも同様に、着いて早々好きになった。

lisboa02.jpg

宿の裏、歩いて5分で展望台。そこからの景色。

lisboa03.jpg

丘だらけのリスボンの街には何箇所かケーブルカーが通っているそうだ。

lisboa04.jpg

街中には教会やカテドラル、美術館がいっぱいある。
これは正体不明の像。

lisboa05.jpg

lisboa06.jpg

街並み。

スーパーでおやつを買って海沿いで食べる。
バックパッカーは地元のスーパー愛用。
「歩き方」に載せてほしい情報の一つがスーパーの場所。

lisboa07.jpg

街中は路面電車が走りまくっている。
ターミナルになる場所ではこの混雑っぷり。

lisboa08.jpg

凱旋門もあった。

街を一望する高台にあるサン・ジョルジュ城へと歩く。
かなり急な坂道を車も路面電車も走っている。
歩道が階段になっている場所も。

lisboa09.jpg

サン・ジョルジュ城からの眺めはいい。

lisboa10.jpg

砲台の中身を確認。

lisboa11.jpg

lisboa12.jpg

リスボン、歩いて楽しい街は、高いところから見てもきれいな街だった。

夕食、宿の人に教えてもらったレストランを探して歩く。
なんか雰囲気が違うダウンタウンをうろつくも見つからず。
宿近くの「歩き方」掲載の店へ。
魚料理がうまかった。

lisboa13.jpg

ケーブルカーは夜も稼動。
発車待ち時間の間にウチらは上まで登りきってしまった。
これでも地元の人は愛用しているらしい。

lisboa14.jpg

宿の裏の展望台からの夜景。

スペインに比べてかなり治安がよくて穏やかな国な気がする。
西の果てのポルトガル、居心地いいかも。

9月2日

ヨーロッパ最西端の国、ポルトガル。
ということはユーラシア大陸最西端ってことか。
地図的に見て、その場所はここリスボンから近いのでは?!

調べたら、確かにリスボン近郊にその場所はあった。
ユーラシアのファーイーストから来た身としては、
ユーラシアの最西端を踏まないわけにはいかない。

リスボンから海沿いを電車で終点、カスカイスまで。
海で遊ぶ気満々の人々ばかりが電車には乗っていた。

知らない場所へ行くときはドラクエのように情報集め。
現実はインフォメーションで聞けばだいたい解決するけど。

カスカイスからはバス。
バス停のアナウンスも無いまま、40分ほど揺られているとその場所は見えてきた。
ロカ岬。
ユーラシア大陸の最西端。

lisboa15.jpg

この海の向こうが北米大陸。

lisboa16.jpg

ファーイーストからついに、そしてまさかのユーラシア大陸最西端に!

lisboa17.jpg

lisboa18.jpg

わけもなく感慨深くなるのはそこが大陸の端、果てだから。
旅人はそういう場所をなぜか目指したくなるもの、だよね?!

lisboa19.jpg

「ここに陸終わり、海始まる」みたいなニュアンスの書かれたモニュメント。

lisboa20.jpg

10ユーロか5ユーロで最西端到達証明書がもらえる。
この紙だけで10ユーロも取るとはいい商売だ。
ウチらは買わなかったけど。

ロカ岬からは世界遺産のあるシントラへ。
バスで40分。
ここは街並みが世界遺産?宮殿が?
何がかよくわからないけど、世界遺産のある街。

lisboa21.jpg

とりあえず駅前で降りたものの山の上の城まで歩く気力はなく。
遠めに見て満足。

lisboa22.jpg

街中にこんな像など、芸術作品やモニュメントが多数あり。
それも睡魔には勝てず。
道端で昼寝。

lisboa23.jpg

街中をさまよって、お茶して、帰ってきた。
世界遺産の街ということでここは観光客だらけだった。

リスボンに戻って夕食。
ビュッフェの店を見つけ、食べまくる。
ウチらには小ぎれいなレストランよりもがっつり食べまくれる店の方が向いているようだ。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。