スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピレネーの小国、アンドラ

8月22日

昨夜騒ぎに出た連中は5時頃の朝帰りで爆睡。
快適に朝食をいただいた。

この宿、人気で今夜は満室、追い出された。
どうせ移動するなら、遠くへ。
バルセロナ観光に一日で満足したので、バスで3時間半、小国アンドラへと向かった。

何があるかもわからない国。
おそらく聞いたことも無いのでは?
フランスとスペインに挟まれた、ピレネー山脈東の小国。
昨年のツール・ド・フランスでコースになったことから場所を知っていた。

4月のエベレストトレッキングで、アンドラ人クライマーと知り合ったことも訪れるきっかけになった。
今回は突然すぎたので、事後連絡のみ。Mr.Ramon、またヒマラヤで会おう。

さて、アンドラはというと、まず入国は何のチェックも無し。
バスでゲートをスロー走行しただけで入国。
通過はユーロ、言葉はスペイン語が多いが、フランス語も通じるようだ。

バスステーションで降りるとバックパックが似合わない雰囲気の街。
街の名前は、アンドラ・ラ・ベリャ。
アンドラで一番栄えている街だと思う。

インフォメーションでホテル案内をもらい、宿探し。
一つ~五つ星までけっこうホテルあり。
シーズンオフらしく、比較的安めだった。
三つ星でバルセロナのドミと同じ価格。

アンドラ、山あいの小国をイメージしていたのもの、
アンドラ・ラ・ベリャに限って言えば、想像と違い、
ブランドショップやデパートが建ち並ぶ、にぎやかな街だった。
免税とか税金優遇とかあるようで、買物目的の観光客だらけだった。

山に囲まれた街であることは確かだったので、
街外れから山の上へ上へと登っていく。
道路を外れた場所に通る石畳の道と、家々がなかなかいい雰囲気。

山の上の方は高級住宅街ってとこ。
バカンスでほとんどの家が留守。
居る人たちも自宅のプールで泳ぎ、庭でBBQ。
街中のマンション密集地と違い、優雅に暮らしてた。

andora01.jpg

andora02.jpg

andora03.jpg

andora04.jpg

andora05.jpg

andora06.jpg

andora07.jpg

ホテルにバスタブが付いていたので、
5ヶ月ぶりくらいで湯船に浸かった。
気持ちよかった~。

ランチを食べ過ぎたので、夕食はマックで軽く。
こんな小国にもマックがあった。
あと、フジフィルム。
日本には研修で行ったことがあるとかで、店員さん、少しだけ日本語を知っていた。
旅行していると、デジカメは日本製が相当勢力を効かせているけど、
写真屋さんもコダックやフジが目立つ。

アンドラ、とても平和で穏やかな街。
という印象を受けた。
冬はスキー・スノボでにぎわうようだが、主要産業が気になるところ。

8月23日

ホテルの朝食を優雅に過ごしてしまい、
バルセロナ行きのバスまでの時間は2時間程度。
アンドラ・ラ・ベリャの市街地観光を楽しんだ。

andora08.jpg

特に何があるわけでもないんだけど。
まあ普通の繁華街。

andora09.jpg

街の中心にあるオブジェ。
みんな、この前で撮っていたので。

13時発のバスでアンドラにさらば。
出国はバスのトランクを開けて閉じただけ、ほぼノーチェックだった。

バルセロナには16時過ぎに到着。
そのまま電車でバレンシアへ・・・
行くつもりが、バレンシア方面、1時間に1本しかない上に、
どの便も満席ばかり(全席指定)で4時間待ち。

重い荷物抱えて動くのも、預けて観光へ行く気もおこらず。
たまったお小遣い帳付けと日記の更新で4時間過ごした。
駅構内には同じく電車待ちの人々が多数。
バックパッカーは隅っこに陣取って寝てたりも。

やっと乗った電車は、シートは快適そのもの。
揺れが激しいくらい。日本の新幹線は揺れが少なくてすごい。

valencia01.jpg

夜のバレンシア、ノルド駅。
バレンシアまで3時間、23時半過ぎに着いた。
ここから地下鉄でホテルまで行くつもりが、電車が無く・・・
さまよっていたバックパッカーも駅前から消えてしまったので、タクシーでホテルへ。
英語が通じないながらもホテルの名前だけでわかってくれた。
24時の到着。豪華なホテルで降ろされ、間違えたかと・・・
ちゃんと予約があってよかった。
快適な部屋でバスタブ付き。今日もまた湯船に浸かる。
移動疲れが取れた気がする。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。