スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ銀河娯楽国際マラソン

12月5日

成都から深センへ飛び、ジェット船でマカオ入り。
中国脱出。3カ国目、マカオ。
国境を越えたのでいちおう国とカウント。

北京語から広東語に変わり、漢字表記がまたもやわからなくなるも、英語がずいぶん通じるようになり、かなり助かる。でも街中の表記は英語よりもポルトガル語表記ばかり。
公用語だから当然か。

フェリーターミナルから歩きでホテルへ。ちょっと豪華に四つ星ホテル。
今までに比べてとてもいいとこです。
もともと高い(とはいっても5000円/部屋)のに、ランクアップも(なぜかわからないけど)してくれて、とても優雅な部屋に泊まってます。
9畳のリビングに扇型10畳のベッドルーム。バス・トイレは文句なしの広さ。
これで日本のビジネスホテルと同じ価格とはね。

macau01.jpg

明日はマカオ銀河娯楽国際マラソン。
英語表記で「Macau Galaxy Entertainment International Marathon」。なんかすごい。
会場の受付までジョグです。
走ると体が軽く感じるので調子がいいのか?!
と、錯覚したものの、15キロ超のバックパックを背負い続けたからなあ。
下ろした直後は体が軽くなったように感じて当然ですな。

macau02.jpg

半島部から3kmの橋を走って渡り、タイパ島へ。
歩いて渡るもの好きが数人いた。普通はタクシーかバスだな。

ジョグと歩きでホテルから1時間以上かかって会場に到着。
意外としっかりした受付でびっくり。
「国際マラソン」と名がつくのと賞金レースだからでしょうか。
参加者も3000人くらいはいるようです。
名前の漢字表記が「薄中」になってたけど、気にせず。

マカオは物価が高め。日本よりは少しは安いけど、物によっては日本と変わらず。
スーパーやコンビニに日本製品が意外と見つかりました。

帰りはバス。苦戦するもバスだと格安ですな。
さすがに帰りもジョグする気にはなれず。

run 7km (13km)

12月6日

3時半起床。6時スタートで5時集合って書いてあったから。
早い人はホントに5時にスタートラインに並んでた。
5時半に並んだらもうスタートラインからかなり後ろの方。
フル、ハーフ、ミニマラソンが同時整列、同時スタートってありえなくない?!
今回のエントリーはミニマラソン6.5キロ。
この距離でスタートまでに何分もかかったらどうしようもないんですが。

macau03.jpg

幸いスタートラインの通過まで30数秒で済んだ。
招待選手のみ最前列一列に並ばせてもらえてたようです。
黒人選手、スタンドでお尻丸出しで着替えてました。

さてレースはフルやハーフの選手とひたすらかわしながら追い上げる展開。
何人抜いても人だらけ。
しかも人ごみから抜けるまでに2km以上かかった。
キロ表示は3kmまでで無くなったし。
サングラスかけてたのに日の出前の暗いうちに終わってしまうし。
まあ観光に影響がない程度に楽しく走ったということで。
万全の体調ではないものの、後半も上々のスピードで走れてますな。
序盤からちゃんと走りたかったけど、キロ4分くらいは問題なさそう。

28分16秒(5'29 - 4'20 - 4'23 - 残り3.5km14'04、ネット27分36秒)

macau04.jpg

メダルゲット。
喜びを助走ありの渾身のジャンプで表現。
かずえは年代別17位の日本人4位。
私は年代別32位でタイムはともかく、日本人2位!

朝の6時半にはレースが終わったので、
今日は一日観光。
ミニマラソンの距離よりも歩いて、マカオの街並を見てまわった。

macau05.jpg

世界遺産が点在する街はなかなか楽しく歩けました。
食べ物もうまい。

macau06.jpg

macau07.jpg

結婚式の準備もしてました。

macau08.jpg

そして夜のマカオはすごい。
カジノで街全体が不夜城ですな。

macau09.jpg

macau10.jpg

macau11.jpg

run 9km (22km)

12月7日

雨。
昨日走った後汗かいたまま移動したせいか体調優れず。
午前中はダウン。
午後、ホテルのトレーニングルームとプール。
ルームランナーで走るのはすぐに飽きてしまった。
プールは誰もいなくて好き勝手にはしゃぐ。

run 3km (25km)

12月8日

今日も雨。
フィッシャーマンズワーフをうろつき、カジノを冷やかし空港へ。
カジノは、やり方がわからないゲームばかりだったのと、表記が全て漢字で敬遠してしまった。
少額からやれえるようだったけど。
旅の序盤で旅費を稼げればいいけど、逆に無くなってしまいそうだったので・・・。

空港でネットでもやって夜のフライトを待つ、つもりで早めに空港へ。
マカオ国際空港、なんか何もなかった。
ネットどころかカフェが一軒あるだけ。
国際空港でこの寂れ様はびっくりだ。
入国のフェリーターミナルは賑やかだったのになあ。

マカオ、出国税は無くなってました。
航空券に含まれるようになったのかも。

夜のフライトでマレーシア、コタキナバル入り。
初のエアアジア、低価格も納得の構造でした。
エコノミーひとクラスのみ、液晶画面一切無し、BGMは機内全体に放送。
CAの制服は真っ赤でなかなかよかったです。

やっと南国に到着。暑い!けど、これがうれしい。
深夜のタクシーで無事宿に到着。

コタキナバルではキナバル山トレッキング。
4000m峰の頂上でご来光を見る!予定。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
1979年1月生まれ
Partner:かずえ
1981年2月生まれ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。